方法 1:デスクトップアプリで行う

  1. AOSBOXのタスクトレイアイコンを右クリックして ホーム画面を表示する をクリックします。
  2. [復元] をクリックします。
  3. 復元ユーティリティが開きます。復元元のコンピューター名前を選択します。
  4. コールドストレージに保存されているデータのみを選択して [次へ] ボタンをクリックします。
  5. 復元先の場所、復元オプション、および復元する時間枠を選択し、[次へ] ボタンをクリックします。
  6. AOSBOX AIプラスは、復元されるファイルの準備を開始します。待機中は、赤い雲のアイコンタスクトレイに表示されることで分かります。
  7. 復元されるまで、約3〜5時間かかります。復元の準備ができたファイルから順次復元されます。復元ユーティリティのウィンドウは他の作業の邪魔にならないように、最小化することができます。コンピューターをスリープ状態にして待機することもできますが、復元はスリープ解除後となります。

選択したファイルが、1日に復元可能な容量を超えている場合、復元には数日かかることがあります。

 

方法 2: Web管理画面から行う

  1. タスクトレイのAOSBOXアイコンを右クリックして AOSBOX Webサイトを開くをクリックします。
  2. 左側のメニューから [マイファイル] を選択します。
  3. [検索] を使用して復元するファイル/フォルダーを検索するか、復元するファイル/フォルダーがあるコンピューター名をクリックして、その場所を参照します。
      
  4. 復元するコールドストレージデータを参照します。コールドストレージデータが含まれているフォルダにスノーフレークのアイコンが表示されます。
  5. ダウンロードしたいファイル/フォルダーをマークします。
  6. ファイル一覧上部の [ダウンロード] ボタンをクリックします。
  7. 約3〜5時間で、選択したファイルにアクセスするためのリンクが記載されたメールが届きます。
  8. メール内のリンクをクリックして開き、復元したいファイルを選択して ダウンロード ボタンをクリックします。

オンラインからコールドストレージファイルを復元する際の1日の最大ダウンロード容量は 1GB です。

  • アーカイブしたコンピュータから復元する場合も、同じ方法が適用されます。
  • デュアルバックアップを有効することによって、バックアップと同時に手元のドライブ(外付けまたはネットワークドライブ)に同じデータをコピーすることができます。復元時には、そのコピーしたデータから優先的に復元するため復元プロセスを高速化することができます。
  • Web管理画面からダウンロード可能なファイルサイズには制限があります。大きいファイルは「方法1:デスクトップアプリから行う」を選択することをおすすめします。